古材
先日から解体中だった家屋。
「使えそうな古材をよけておいたら回収に来て」って
解体屋の職長から電話。
んならばと、現場に行くと・・・
d0046248_943649.jpg

解体屋には無理言ってお願いしてあったんで
ほんと解体ついでに簡単に取れる部材だけでいいよって言ってあったけど
まま、そこそこ残ったみたいね♪
d0046248_9462994.jpg

んで、個人的にはこれがあればそれでいいかな?
納屋の棟に使われていたケヤキの梁、長さは約5間♪<4間じゃなかったよ。
さぁ、使えるお仕事にはいつありつけるかな♪(笑
ってか、待ってろよ~古材たち。
いつの日か ちゃんと使ってやるからね~
[PR]
by fiat500-shintaro | 2006-10-17 00:00 | 日々
<< 居心地よし 三つ子の魂? >>